Team:GODSGARDEN

2009年から活動中のゲーマー集団GODSGARDENから、昨今のゲーミングシーンを取り巻く状況のなかでさらなるプレゼンスを発揮するために選ばれたメンバーによって構成されるプロゲーマーチーム。

圧倒的な実績と幅広い経験を持つプレイヤーたちが、単なるプレイにとどまらず、さまざまな角度からあらゆるビデオゲームの楽しさ、魅力、そして奥深さを伝えることをミッションとして活動します。

チームメンバーTeam MEMBER

かずのこ Ryota "Kazunoko" Inoue

ギルティギアシリーズをきっかけに格闘ゲームの競技シーンに加わり、以来常に第一線で戦い続けてきたプレイヤー。

2010年、当時国内最大の格闘ゲームイベント「闘劇」GGXXAC部門で準優勝したのをかわきりに、ゲームタイトルを問わず多くの大会で実績を積み上げ、2011年・2012年は上記「闘劇」SSF4AE部門2連覇という結果を残す。

2015年には積極的に海外大会に参加。USF4プレイヤーとして6カ国を転戦し、その集大成となる「Capcom Cup 2015 Final」では並み居る強豪を倒して賞金125,000ドルを獲得する。その一方でGUILTY GEAR Xrdの公式全国大会である「ARC REVOLUTION CUP 2015」で優勝、SCE主催のGGXrd大型エキシビションイベント「闘神激突」に選抜される。

実績

NorCal Regionals 2015(アメリカ)
GGXrd 優勝
Double Elimination(韓国
GGXrd 優勝
Stunfest 2015(フランス)
GGXrd 優勝
South East Asia Major 2015(タイ)
UMVC3 3位
GGXrd 準優勝
Community Effort Orlando 2015 (アメリカ)
GGXrd 優勝
USF4 優勝
アークシステムワークス「ARC REVOLUTION CUP 2015」
GGXrd 優勝
SoCal Regionals 2015(アメリカ)
GGXrd 優勝
USF4 準優勝
CEOtaku(アメリカ)
GGXrd 準優勝
GGXXAC+R 優勝
Canada Cup 2015(カナダ)
GGXrd 優勝
Capcom Cup 2015(アメリカ)
USF4 優勝

神園 Yuta Kamizono

長年ギルティギアシリーズのプレイヤーとして活動をしてきたが、前出「闘劇」ブレイブルー部門で実況を務めたことをきっかけに大会実況者としてキャリアを重ね、現在はゲームの試合実況者として唯一無二の存在感を確立する。

「ゲーム性」に対する理解の速さには定評があり、どんなゲームタイトルの実況においても的確に勝負どころを掴み、その魅力・奥深さを伝えることを可能にしている。2015年の「APM D-1 Fighting Festival」では前代未聞の3タイトルで大会実況を務めるなどクリエイターサイドからも高い評価を受けている。

プレイヤーとしてもコンスタントに活動しており、ベテランの域に差し掛かった現在でも全国大会出場者と十分に太刀打ちできる実力を維持している。

実績

  • カプコン「ストリートファイター25周年 公式全国大会 格闘秋祭り」SSF4部門 実況
  • 「闘劇」2011-2013 BLAZBLUE部門 実況
  • 「World Game Cup2012」 SCV・P4U・GGAC+ 3部門 優勝
  • ホビージャパン「Last Chronicle」PR配信
  • TGS2013「ウォーゲーミングジャパンブース」WoTエキシビションプレイ
  • 「ヤタガラス Attack on Cataclysm」 実況音声
  • セガ「ブレードアークス」バトル調整参加
  • アークシステムワークス「GUILTY GEAR Xrd -Revelator-」バトル調整参加
  • 「KSB2015」 恋姫演武部門 優勝
  • アークシステムワークス「ARC REVOLUTION CUP 2015」GGXrd部門 実況
  • ソニー・コンピュータエンターテインメント「闘神激突」 実況
  • 日進研「残晶のトライアンフ」PR
  • セガ「APM D-1 Fighting Festival」DOA5、GGXrd、恋姫演武 各部門 実況
  • Redbull「Redbull 5G」DOA5部門 実況・プレゼンター

ふり〜だ Toshiaki "Frieda" Kubota

ゲームプレイ、大会参加という活動と並行して、ライターやスポークスマン、イベントMCや配信者として『ゲームの魅力をより多くの人に伝えること』をテーマとして活動してきた。アクション性の高いゲームを中心としたゲームの攻略速度には定評があり、ライターとしてのキャリアもあいまって「わかりやすく上達する方法を伝える」ことに長けている。

PCでのFPSからいわゆるスマホゲーまで幅広くプレイするが、特にインディーズゲームに対しての知見が豊富で、意外な名作から奇妙な珍作まで幅広く発掘・紹介する配信は30代・40代の視聴者を中心に人気を誇る。

現在はプレイヤーとしての最前線からは一歩退いた立場で、ゲームイベントの進行や番組MCなどを通じてゲームの楽しさを伝える活動を行っている。

実績

  • デモンブライド公式全国大会「クルセイドオブジャッジメント」 優勝
  • 「『超ドラゴンボールZ』史上空前の天下一大決戦」 準優勝
  • EVO2011(アメリカ)アルカナハート3 優勝
  • カプコン「ストリートファイター25周年 公式全国大会 格闘秋祭り」SFxTK部門 解説
  • 「闘劇12」 UMvC3部門 3位
  • 4Gamer「アルカナハート3 LOVE MAX!!!!!」 システム解説
  • ワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューション「『インジャスティス〜神々の激突〜』最強決定戦!」 イベント進行
  • 「Id Global Tournament2014」(韓国) UMvc3 3位
  • 「KVO2014」 UMvC3 優勝
  • マウスコンピューター「裏・顔TV! G-Tune × インディーズゲーム」 イベントMC
  • TGS2015 ウォーゲーミングジャパンブース WoTイベント出演
  • JCG「RAINBOW SIX SIEGE Master presented by GeForce GTX」 実況

G-Tune顔巣G-Tune chaos

2015年に従来の横浜・関内から移転したGODSGARDENの本拠地。

配信スタジオとしての機能を中心に、複数のプレイヤーたちが集ってトレーニングしたりミーティングをするための場所としてオープンされました。

配信streaming

GODSGARDENは2009年から様々なメディアでトーク番組・ゲームプレイ・大会の生放送配信を行っています。

Ustream、Twitchでのチャンネル累計視聴者は1400万以上。ニコニコミュニティの累計来場者数は2788万人にのぼり、多くのファンを持っています。

現在はニコニコチャンネルとTwitch.tvでの配信を中心に活動中。